黒部川の電源開発に伴い1923年(大正12年)に開湯。意外と最近の温泉場なんですね。無色透明の温泉泉質は弱アルカリ性単純泉で、お肌に優しい所謂「美人の湯」といわれています。豊富な湯量の象徴でしょうか、宇奈月温泉駅前の噴水は温泉です。温泉街の街角には27体のブロンズ像が置かれています。ベイクド焼の入り口にも1体あります。スキー場は富山県内で一番早く、1927年(昭和2年)開業です。

ホステル 宿(シュク)

ベイクド 焼(ショウ)

・Tel 0765-32-4779 ・Fax 0765-32-4778 ・富山県黒部市宇奈月温泉243-16 ・駐車場12台分有り

・簡易旅客業許可証 No.166 ・運営会社/株式会社谷間の風

Wix.comを使って作成されました

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now